FC2ブログ

ツールドにし阿波 当日

お手間とらせますが
ポチッと頂けますと喜び小躍り致します。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

ツールドにし阿波 2018 Cコース参加

ツールドにし阿波 当日。途中のトイレ休憩などを見込み丸亀の宿を午前4時に出発。
受け付けは5時半なので、かなり余裕がある。
この時はまだ雨も降っていないので
なんとか昼までもってくれないかと期待。
20180513214648438.jpeg
結果から豪雨でした.私のヘルメットにつけていたテルテル坊主も泥まみれw

昨年の鬼脚完走しているので、駐車場はスタートからまぁまぁ近い。でも、これ案内の方が「招待選手の駐車場です」とかいうので、混乱したのでは?別に招待はされていない(・∀・)

スタートは昨年までエントリー順だったのが今年からは整列順。真ん中よりは前に並んでおく。
周りをみると女性もけっこういる。
そして、スタート直後から降雨Σ(゚д゚lll)

スタートから第1チェックポイントまでは、交通量も多く道路も狭い。そこまでは安全運転
しかし、こういうイベントでいつもあるけど、無茶な追い越しW(`0`)W今回一番ありえなかったのが、信号で止まっているところを割り込んで前に行く人達。

剣山手前からかなりの降雨。
第1チェックポイントで、すでにずぶ濡れ。
ここで、リタイアでも良かったけれど
もうここまで濡れたらどうでもよくなり。
とりあえず剣山あがる。
この途中、昨年の鬼脚でも声掛けしてくださった黄色いトレックに乗った紳士と再会。相手は覚えておられませんが、イベントで辛い道中に声掛け頂けると嬉しいので、覚えてます。
イベント時はこちらが、女性というのもあり、坂などで抜いていかれる一部の方から「頑張ってね」とかお声がけ頂ける事も(o^^o)
そんなこんなで、剣山あがりおえましたが、チェックポイントは右折なのに、直進してしまう(*´Д`*)地元のお店の方が、「違うよー」と雨の中店から出て教えて下さいました。ありがとうございます。
右折は下り、直進は上り。上りの方がいい、、、、。
20180513214809a6a.jpeg


第2チェックポイントでは、寒くて寒くて。ここでリタイアしたかったけれど、回収車は見当たらない。どうしたものかと思いましたが、山を下らないと帰れない?!よし下ろう。
(リタイアしたいなら正解はスタッフに声をかけるです)
サングラスにワイパーが付いていないので、視界不良。サングラスを外し山を下る。とにかくブレーキが効かない。握力もなくなる。もう怖くて待避所ごとに休憩。ヒルクライムは大好きだけど、下りは大嫌い。道もちょっとした川。豪雨と強風に斜度のある下り坂_:(´ཀ`」 ∠): そういえば、スタート時に見かけた女性はカーボンホイールにディスクブレーキだったなぁ。雨天用にシクロ買いたくなってきたけど、雨天は走らなければいい。

死ぬ思いで山を下り、第3チェックポイントへ。ここでは、暖かいお蕎麦を頂く。しかし心底冷えた身体には意味なく。震えが止まらない。やめたい。しかし、あと40キロ程度。行くかー!

最後の上り、これ凍えた身体にはキツイ。
Bコースの参加者たちや、チャリン娘の方もロードバイク から降りて押して歩いている。
その横を必死で漕ぐ。無理はいけないので、他人が押して歩くのは気にならないけど、私は坂で脚つくなんて、絶対嫌。意地であがる。
そして、、、、上がれば下るのが常、、、
_:(´ཀ`」 ∠):
下ればあとは基本平地。寒い中ちゃっちゃと走ります。
無事ゴール。
地元の皆様、スタッフ、ボランティアの方に感謝。

2018051321463972f.jpeg


回想録はまた次で。